おめでとう!!!!日本ハム!!!!!

四国でケツイを遊べるゲーセンを捜索中

DI●自動車学校

①座学講習

「きさまに説明してわたしに何か得があるのか?」

→修了

卒業検定

「軽トラックに追いつくまで飛ばせ・・・追いつけなければ落とす」

難しいと感じた方も大丈夫!教官が適切なアドバイスをしてくれますよ!

「歩道が広いではないか、行け」

『ワハハハハハハーッ!ここまでやったんです、検定だけは合格にしてくれますよねェェェ~~ッ』

「だめだ」

 

【注意事項】

本校には自動車がありません。教習を受講される際はご自分の車でご来校下さい。

 

※本投稿はフィクションです。

 

転職活動記?⑤ ~引っ越し~

余談:「面接のコツ」なんかで検索かけて、この転職活動記?にたどり着いた方もいらっしゃるようで。ご愁傷様です。

※語り口調で書いています。

※具体的な職種などはぼかして書いています。

前回までのあらすじ:引っ越し先決定

実際の引っ越し(S市の実家→K市)だが、オレはケチなので車で3時間弱の距離なので引越し業者に頼む考えはハナからなかった。車に積めるだけ積んで、足りないものは現地購入という算段だ。連休とかのタイミングで、実家に取りに帰る選択肢もあるしな。

というわけで、具体的に車に積んだものは以下の通り。記載がないものは、基本現地購入。

・衣類

・布団

・ゲーミングTV(縦置きにして、壊れてもいいや的中古TV)

PS4

アケコン

・ノートPC

・筆記用具、重要書類

・折り畳みテーブル

・退職の餞別で貰った観葉植物

・鉄アレイ

高速道路も、当然無料区間だけ使用。つうか、無料最終区間で下りる人多いってことは、考えることはみんな大体同じってことだよな。。布団が意外とスペースを取るのが誤算だったが、無事自分の体ごと運び出し完了。

 

閑話休題

ちなみに、吉川英治三国志で一番印象的なセリフは「おいおい、董昭を呼べ」。こんなななめ読みばかりしているので、小学校の読書感想文で思った通りの感想(要旨:こんなご都合展開あるわけねえだろ、バーカ)書いた挙句呼び出しくらってぶん殴られたりしたわけですな。。(どうでもいい)

転職活動記?④ ~家探し~

※語り口調で書いています。

※具体的な職種などはぼかして書いています。

前回までのあらすじ:無事(?)入社内定。

さすがにS市から3時間弱かけて通勤はムリゲーなので、K市でアパートを借りることにした。

①場所は駅に近いところ

オレは車の運転がドヘタなので車通勤の考えはなく、公共交通機関での通勤一択のつもりだった。通勤定期代をせしめれば、定期区間の場所にはタダで行けるしな。

②食う、寝る、洗濯、風呂、パソコン、遊ぶ(PS4用の)スペースがあれば十分

③とは言ってみても、家賃は安ければ安いほど良い

という感じで、①を最優先として、3件程候補を出してから不動産屋に案内してもらった。1件目は位置がややっこしい&駐車場が狭い(オレが停めようとしたら確実にぶつける)ので却下。2件目はオレでも安全に駐車できそう。ということで、2件目に決定。ちなみに、3件目は通勤に乗り換えが要るので微妙だった&案内された時に聞いたのだが前の入居者が自殺したいわくつき物件らしい。その話を聞いて、オレは面白そうだと思った皆入居を渋るそうだ。つうか、そんなところHPに載せて紹介するなよ・・・。

余談になるがそうやって決めたアパートは、立地的に

・会社までの通勤時間は約10分

・ゲーセン最寄り駅には通勤定期で行ける

・スーパーまで車で10分程度

・室内プールまで徒歩1分(しかも使用料が超安い)

・バッティングセンターまで車で10分程度

立ち読み場ブッ〇オフまで車で10分程度

という超優良物件だったのだが、それを知ったのは引っ越した後の話。。。

 

転職活動記?③ ~面接~

※語り口調で書いています。

※具体的な職種などはぼかして書いています。

書類を送付してから数日後、面接の案内が来た。「基本的にWeb面接。どうしても無理ならK市まで来いやオラァ」(意訳)とのこと。最初は面接前後に現職の出張時に見つけたゲーセンで遊んで帰るつもりだったが、わざわざK市まで行って(面接で)落ちましたってなると交通費が勿体ないなと思い直した。ということで、Web面接を選択。Web面接は初めてだったが、ネットで調べたところ、セッティングもそんなに難しくなさそうなので大丈夫だろう。

面接のコツ、なんてものはネットで調べたら山ほど出てくるしそれらと大抵被ってるだろうが、オレが意識したのは以下のところ。

①志望動機は2~3点を簡潔に言えるように

 (HPなんかに書いてある)会社の魅力、自分の事情を照らし合わせて、かいつまんで説明できるように。

②質問事項も2~3点を簡潔に言えるように

 会社説明なんかに書いてないこと、書いてるけど解釈が分かれるようなところを聞けるように。「〇〇にハッキリと書いとるやんけボケェ」(意訳)と返された場合は、素直に「見落としていました、ごめんなさい」(意訳)だな。

ネットスラングを使わない

 どこまでネットスラングかは解釈が分かれそうだが――大雑把に言ってしまえば「タメ口で話さない」「借金王の掲示板でしか通用しないような表現を使わない」ということ。

④「うかるわけないっしょ、ははははは♪」と気楽に受ける

 「負けられない戦い」だとか流行ってるけど、あれはプレッシャーかかるだけで良くないね。「外せない気持ちで打つ1メートルのパットは、気楽に打つ10メートルのパットよりはるかに難しい」って言うしな。オレの事情を言えば、落ちても現職の契約更新の話を受ければいいかと思ってたし、そうでなくてもしばらくは食っていけるってのがあったし。

 

そんなこんなで迎えた面接当日。思った以上にスムーズに会話が流れた。(引っ越し資金とか)金銭面の心配をされたのが意外だったが、そこは正直に「金にはそんなに困ってません」的な回答をした。落とされるとしたら、この部分の問答かなあ・・・という手応えで面接を終えた。

そして一週間くらいした後――オレに内定通知の電話が来た。びっくりしました。

転職活動記?② ~書類審査~

※語り口調で書いています。

※具体的な職種などはぼかして書いています。

応募した翌日、オレの携帯に電話が入っていた。普段、携帯をゲームする時しか使ってないと、こうやってかかってきた時に何の用件か察するのが楽だね。

折り返しかけてみると、案の定で応募先の採用担当が出た。「履歴書と職務経歴書を出せやオラァ」(意訳)とのことだ。

履歴書は、現職に応募した時のやつをコピペ。職務経歴書は書いたことがないので、ネットで調べてみる。前職(現職)のところが上場してるかだの従業員の人数だの書かないといけないのか。めんどくせえな。取り敢えず、その辺はHPに載っている内容をそのままコピペ。オレが所属していた部署なんかも細かく覚えてねえから、それっぽい名称を適当に。どうせ「〇〇は御社のどの部署に所属していましたか?」なんて調べねえだろ。

志望動機だの文章を書くところは、「〇〇の仕事してました」「趣味が実益を兼ねてまして」みたいなことを2~3文でつららぁと。何とかほど難しい、長い文章を書きたがるというし、簡にして要を得るのが大事ってな。

提出は郵送でもメールでも良いってことだったので、金のかからない後者で。通帳カード類の番号載せてるわけでもなし、オレの情報なんか抜かれたところで大した損害にもならねえだろ。情報を抜かれるリスクで言えば、郵送も似たようなもんだしな。

かくして、オレは書類を提出した―――

転職活動記?① ~決起~

※語り口調で書いています。

※具体的な職種などはぼかして書いています。

K県S市某所で働いていたオレに、契約満了の時期が近づいていた。

契約更新の話もあったのだが、正直、あまり気は乗らなかった。どうせなら、自分の経験をもっと活かせるところで働きたいと思ってたんだ。

かといって、経験を活かせるところなら、海外でもどこでもいいのかというとそうでもない。帰省に不便だと、家族に泣きつく会うこともままならないからな。

オレの転職要件はこんなところだ。

 ①場所は、S国内(できればK県内)

 ②仕事内容は、オレの経験とかを活かせるもの

 ③給料は、こだわらない

 ④残業は、少なめ

③と④について補足しておくと、前職での仕事&オレのケチ倹約生活のおかげで貯金はそこそこあるから、仕事(収入)がないと即死って状況じゃないんだ。今のご時世、コロナなんかにかかっちまったら、金なんかいくら持ってても無意味になるし程々にあればいいって感じだけどな。あと、オレ、前にいたところでは残業過多で体調崩したから残業も嫌なんだ。

というわけで、①場所と②仕事内容をキーワードにして、ネットで検索をかけてみる・・・。おっ、先頭に出てきたところ、場所はK市、仕事内容もオレ向きっぽいぞ。HPなんかに書いてある出張有無や残業時間は正直アテにならないがここに応募してみるか。

そして、申込フォームからオレは応募した―――

単なる能書き

昨秋も山商とは競った展開だったみたいだし、元々楽に勝てる相手でもなかったというのはあるでせうが。>海星

バーチャル高校野球で1回戦見た限りだと、機動破壊「しか」できないって感じで他がおろそかになってる印象。機動破壊「も」できるに変わったら、復活は十分あるでせうが。

と、トウシロウの戯言。