おめでとう!!!!日本ハム!!!!!

ウサミン♪ウサミン♪電車で向かえば1時間♪

グラディウスIV 1-6後半復活パターン

 

※管理人の方法です。正しい攻略法を保証するものではありません。

1-6後半の触手つき細胞地帯で死んじゃった時の立て直しめも。

 

【触手つき細胞の特徴】

・1周目は画面上に最高3体登場する。(ランクが落ちてたら最高2体)

・ある程度近づくと自機を追っかけてくるようになる。

・後ろ(右)には動けない。

・スクロールアウト(時間経過?)で自爆する。

 

【対処法】

・上下の幅が狭い所では、触手つき細胞を一切攻撃しない。

  (アメーバ、再生壁を撃つだけにとどめる)

・早めに近づいて自機を追っかけさせるように仕向けて、上か下にスペースを作る。

 で、触手つき細胞共の背後に回る。

・背後に回った後は、触手から出してくるアメーバと弾をひたすら凌ぐ

・再生壁の手前辺りまで登場し続けるので、自爆した時は新しいやつの登場に注意。

 

 

「近づくと自機を追っかけてくる」「触手つき細胞は撃たない方が楽

ってことに気づくまで死にまくったんで、ある意味思い出深い箇所。。

 

グラIVの1周クリアで一番苦労した箇所ですが、

何と言うか「気づくことの面白さに気づいた」

ってのを一番強く実感できた場所でもあるんですよね。。(次点は6ボス)

 

ランク最低&オプションつけた状態ならボスも比較的楽になるし、

触手つき細胞のところで2回自殺してランク下げて挑むのも、

ありっちゃありなのかもしれやんなあ。